婚活がうまくいかないのはなぜ?理由や対策を解説

結婚相手を探す目的で行う婚活ですが、最近この婚活という言葉をよく耳にするようになりました。

婚活は人間同士の出会いですので想像できないことが起こったり、うまくいかなかったりするのは当然のこと。

だれでも、婚活をしている人は自分に合うパートナーを見つけたい、幸せな結婚がしたいと思っているのに、うまくいかないのはどうしてなのか、ここではそんな婚活がうまくいかない理由や解決法などをご紹介します。

婚活している方もこれから始めようとしている方も、ぜひご参考になさってみてください!

婚活の現実

そもそも、婚活がうまくいかない人のほとんどは婚活を始める前に持っていたイメージと現実とのジレンマにショックを受けることがあるようです。

たとえば、お見合やマッチングアプリ、婚活イベント…など、さまざまな婚活方法があり、自分に合う人がきっと見つかるはずだ!と思い婚活を始めたのに、現実は想像していたのと違う…という感じでしょうか?

いざ婚活を始めてみると、相手がイメージと違っていたり、予想外の出会いだったり…と、想像していたのと違う現実にぶち当たることはよくあること。

人間はだれでも自分がイメージしていたことと違うことと出会うと頭の中が混乱してしまい、婚活を始める際の期待が大きければ大きいほど、実際に婚活を始めてみるとショックが大きいようですね。

すぐにお相手が見つかると思っていた、ステキな人に出会えると思っていた…など、婚活を進めれば進めるほどがっかりすることが増えていき、うまくいかない…とあきらめてしまったりします。

婚活がうまくいかない理由

ただ、婚活がうまくいかない理由に自分が原因のことも多いです。

どういう理由でうまくいかないのか、具体的に挙げてみましょう。

プライドが高い

女性に多いのが、若い時男性からモテていた方はプライドが非常に高いので、婚活していることを人に知られたくない、自分から積極的にいくのはダサい、男性から口説かれたいし言い寄られたい、婚活サイトなどに登録するのは恥ずかしい、気になる人がいても自分から告白するのはイヤだ…など、出会いに対して消極的になりがちです。

このような姿勢では婚活どころか男性と出会える確率は低いでしょうし、もし出会いがあったとしても結婚まで発展するのは難しいでしょう。

そんなプライドを捨てて婚活すべき!とは言わないまでも、婚活がうまくいかない理由にプライドがあるなら、考えを改めた方がよさそうです。

婚活を始めるなら、プライドは少し置いておいて、自分の気持ちに素直になり行動することが重要ですね。

そもそもモテるということは魅力的だということですから、積極的に婚活すればきっとうまくいくはずです!

受け身である

上のプライドが高いと少し重なる部分がありますが、受け身な方も婚活がうまくいかなかったりします。

婚活は自分から積極的に動けば動くほど成功するものです。

分かりやすく言えば、婚活パーティがあると分かっていても、「こんなパーティに行ってうまく出会えるんだろうか?」などと漠然と思っていても実際にパーティに行かない限り、なんの進展もありません。

自分から積極的に行動しない、男性からのアプローチを待っているだけで常に受け身の態勢だと、婚活がうまくいくはずもありません。

もし、あなたが人見知りで異性が苦手…というタイプであれば、受け身な姿勢を改め、積極的に行動しないと、どんなに出会いがあったとしても結婚まで進むことは難しいでしょう。

見た目に対して無頓着

いくらきれいごとを言っても、人の見た目って大事なものです。

ただ、見た目というのは美人かブスか、イケメンかブサイクか…というものではなく、清潔感があるかどうか身だしなみに気を使っているか?ということです。

男性ならひげも剃らない、常にジャージ、女性なら全くメイクもしないし髪の毛もボサボサ…ってところでしょうか?

見た目を気にしない無頓着な方は自分自身を大切にしていないというイメージを与えます。

ということは他人に対しても関心がなく、人を思いやる気持ちを持ち合わせていない…と受け取られても仕方がありません。

過去の恋人を引きずっている

また、婚活がうまくいかないという理由に過去に付き合った人を引きずっているというのがあります。

何度か婚活パーティに行ってみたものの、結婚までは進展しなかったというケースは多いです。

ただ、昔付き合っていた人を引きずっていて、常にその人と比べているようでは新しい出会いは生まれないでしょう。

婚活に積極的でない

結婚したいと思い婚活を始めたものの、お相手からデートの申込みがあっても、自分が希望する条件に合わないからと断ってしまっていたりする方は多いです。

せっかくの出会いを無駄にするのはもったいないですよね。

結婚したいと思っていない

これは意外なことかもしれませんが、婚活がうまくいかない人の中に実際はそこまで結婚したいと思っていない…というのがあります。

たとえば、親や親族などに結婚をせかされたり、友だちなど周りで結婚する人が増えて焦って婚活を始めた人などですね。

このタイプの方はいくらステキな異性に出会っても、そもそも結婚を望んでいないので話が進んでいきません。

お相手もその気持に気づいてしまいうまくいかないというパターンです。

そんな気持ちのままで婚活を続けていても労力と時間のむだかと思いますので、一度婚活を中断してみる方がいいでしょう。

しばらくの間婚活を中断し、独身時代にやっておきたいことをやれば、逆に結婚したくなるかもしれません。

結婚に対して前向きになれないのであれば、無理に婚活を続けずいったん休んでみるのも手ですね。

婚活をうまく進めるには

では、具体的にどうすれば婚活をうまく進めることができるんでしょうか?

自分の価値は何かを追求する

結婚とは生涯を共にするパートナーとなるわけなので、その価値があるかどうかを相手に感じてもらわねばりません。

たとえば、ちょっとしたことでも感謝の言葉が言えるとか、いつも笑顔で接してくれる…など、相手によってその価値はさまざまです。

価値が高いことの1つに、それまでつきあった恋人になかったものを持ち合わせていることというのがあります。

お相手が求める理想や価値を知り、それを尊重してあげられれば結婚までの道のりが近づくはずです。

逆に、自分が求めていた人とは違うかも…と思われてしまうと、価値がないと判断されてしまいます。

もちろん、お相手の前でいつわりの自分を演じるべきとまでは言いませんが、理想のお相手として違和感を感じさせそうなところがあれば、ある程度親密になってから出していった方が無難かと思います。

楽観的に考えてみる

どうしても婚活となると、結婚相手を探す場と考えてしまい身構えてしまうもの。

その結果、緊張してしまったり肩に力が入りすぎてしまいうまくいかなかったりします。

性格がまじめな人であればあるほど、服装がダサかったのかな?とか、会話がおもしろくなかったのかな?とか真剣に悩んで落ち込んでしまうようですね。

もちろん、婚活は努力することも重要ですが、お相手がいるわけなのでそれだけではどうしようもなかったりします。

もし、婚活がうまくいかなかったら、いったん楽観的になっていただき、今まで出会ったことのないタイプの人と話してみよう!とか、人との出会い自体を楽しんでみよう!なと方向転換し、イベントやパーティに積極的に参加してみてはいかがでしょうか?

楽観的になりリラックスした方が、案外婚活がうまくいったりするものですよ!

相手の立場になって考える

人とコミュニケーションを取るということは相手があってこそ成り立つものです。

そのため、自分本位の行動や言動をしていてはコミュニケーションがうまくいくはずもありません。

相手が何を望んでいるか、何を求めているか、逆に何をすれば嫌なのか…などを考えて人間関係を構築することは非常に重要です。

婚活を行うなら、相手の立場に立って行動するようにしましょう!

ポジティブに考える

婚活していると、どうしてもネガティブになりがちです。

だれでも、傷つくのはいやなものです。

でも、せっかく出会いのチャンスが目の前にあるのに行動しないと、結婚のチャンスは逃げていくだけです。

多少婚活がうまくいかなかったとしても、次へのステップだとポジティブにとらえ行動していけば、きっとステキなお相手に巡り会えるはずですよ。

明るい雰囲気で

だれでも、一緒にいて楽しいと思える人に好感を持つのは当然です。

そのためにも、笑顔は必要不可欠です。

仏頂面で話を聞いてもらっても「楽しいのかな?」とか「話を聞いているんだろうか?」と疑心暗鬼になってしまいます。

相手が話している時はあいづちを打ちながら笑顔で話を聞いてあげるのがおすすめです。

笑顔で接することでいやな気持ちになる人などいないはず。

笑顔で接すれば場がなごんで、会話がどんどん盛り上がっていきますよ!

待ちの姿勢をやめる

真剣に結婚を考えているなら、積極的に行動することが重要で待ちの姿勢は厳禁です。

実際、お見合いをしたり婚活パーティに参加したりする人ほど早く結婚が決まっていきます。

気になる人がいるけれど、声をかけてくれない、声をかけてくる人は自分の好みではない…などと言っていても、うまく婚活が進むはずがありません。

自分から積極的に話しかけたり、多少違和感があっても話してみたら実はそうでないかもしれません。

ぜひ、積極的に自分の方からアプローチしてみてください!

マッチングアプリを利用する

婚活がうまくいかない…とお悩みの方はぜひマッチングアプリを利用してみてください。

最近では婚活専用アプリも出てきており、自分の好みや条件に合ったお相手を見つけることができます。

しかも、結婚相談所と比べ低料金で利用でき、ちょっとしたすき間時間に効率的に利用できます。

まとめ

婚活を始めたものの思っていたのと違う、うまくいかない…という方は多いです。

ただ、自分になんらかの原因があることも多く、ちょっとした気持ちの切り替えでスムーズに婚活が進み結婚できたりします。

ぜひ、ご自分の言動や行動を今一度振り返ってみていただければと思います。

みなさんが婚活に成功され、ステキなお相手と結婚されることを願っています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です