マッチングアプリで知り合った際のおすすめの断り方&NGな断り

マッチングアプリで知り合ったものの、デートを断ったり、デートした後お付き合いを断るってことあるかと思います。

マッチングアプリで知り合ったからと言って、会う必要はないですし、ましてや付き合ったり結婚する必要はありません。

会ってみて気が合ったり、価値観が合えばお付き合いに発展したり、最終的に結婚…となればベスト!という感じです。

ですが、デートやお付き合いを断る際は最低限のマナーを持って相手の立場に立つことは大切です。

気持ちがないのに断るのを躊躇してダラダラと時間が経ってしまうのはもったいないですし、何より相手の方に失礼ですよね?

そこで、ここではマッチングアプリで出会ってデートやお付き合いに発展した時の断り方についてお教えします!

マッチングアプリで知り合った後の断り方

マッチングアプリで気が合いそうな人と知り合ったものの、会うほどではないなとか、お付き合いするのはちょっと…ってこと多いかと思います。

どういう断り方をすればトラブルにならないんでしょうか?

あなたにはもったないと伝える

お相手の方を傷つけないためにも、自分にとってあなたはもったいない…という風に持っていくのも手です。

たとえば、「あなたは大変気配りができるか方ですが、自分はそこまでできません。大変素晴らしいですが自分にはもったいないですし、気が付かないくらいの人ほうが楽なので…」という具合です。

人間はだれでも、自分のことを悪く言われるのはいやなものです。

そこで、あなたは自分にとってもったない人だと伝えれば、お相手の自尊心を傷つけずにお断りできますね。

お相手の方も相性が悪かった…と諦めてくれるでしょう。

ただ、あまりにも自分のことを卑下しすぎるのも考えものです。

逆に嫌味に聞こえてしまう可能性があるからです。

フェードアウト

マッチングアプリで知り合ったけれど、会うほどでもないと思ったら一切連絡しないという方法もあります。

ほとんどの場合、メッセージがないとなると脈なしと考えるはずです。

それ以上お相手の方もメッセージを送ってこないのが普通です。

ただ、日課のようにメッセージのやり取りをしていたのに、突然来なくなったらお相手の方も「何かトラブルに巻き込まれたのでは?」などと心配してしまうかと思います。

そうなると、返事が来るまで何度もメッセージが送られてくるかもしれないので要注意です。

ただ、この方法はお相手の方に失礼になる可能性もあるのでよほどしつこくされた時以外はおすすめしませんね。

あくまでもフェードアウトは親密度が低い相手限定の断り方と考えておきましょう!

早めに断るようにする

マッチングアプリ、特に婚活アプリで婚活している方のほとんどは真剣に活動しています。

あなた自身も婚活している以上真剣に取り組んでいるはずなので、断り方に悩むのでしょうね。

「これ以上会うのは無理だ…」と考えた時こそが断るベストタイミングです。

「お相手を傷つけてしまうかも…」と悩んでしまい毎日が過ぎていくとなるとお相手の方にとっても自分にとっても時間のむだになります。

人間なので、断りたいというあなたの気持ちはお相手の方もうすうす気づいているはず。

お互いのためにも、なるべく早く断ってあげるのがベストです。

相手を否定しない

婚活アプリでいいお相手が見つかったのに断ることは少なくありません。

しかも、断る時って必ず理由が必要担ってきます。

ただ、お相手に対し、「収入が低い」とか「身長が低い」などの理由で断るのってお相手のことを否定することになるの

マッチングアプリで知り合い、お付き合いを断る場合はお相手のことを否定するようなことはやめましょう。

もし、直球勝負してしまうと、後で大きなトラブルが発生することだってあります。

お相手を傷つけないような理由で断ることが大切ですね。

感謝の気持ちを伝え素直に謝る

マッチングアプリで知り合い、何度かデートしたけれど結婚まではちょっと…となった場合は感謝の気持ちを伝えることが大切です。

「ありがとう」「ごめんなさい」など、お相手に伝えるようにしましょう。

デートに行って楽しかったとか、楽しい時間を過ごせてありがとう…など、お相手のことを肯定するような内容でメールやメッセージを送りましょう。

断り方で大切なのはあくまでもお相手を否定せず肯定すること。

そうすれば、お相手の方もあなたのことをきっぱりと忘れられ、新しいお相手を見つけるためのスタートが切れると同時に、あなた自身も新しい人生のスタートを切れるはずですよ?

お相手と過ごした時間が楽しかったからこそあなた自身も断り方で悩んでいるのでしょうから、断ること自体はお相手を傷つけることではない、新しい人生を歩くきっかけとなることを理解しておきましょう!

いいお相手がいると伝える

婚活アプリで出会った時の決定的な断り方にいいお相手が見つかったと伝えるというのがあります。

この断り方ならお相手の方もすっぱりと諦めがつくはずです。

婚活中は1人のお相手と会うだけでなく、同時進行で複数の方と会う場合が多いです。

そのため、他にいい方がいるという断り方はお相手の方を傷つけず誠実さを伝えられるのでおすすめの断り方です。

ただ、気に入ったお相手から断られることに変わりはないので、多少ダメージがあるのは仕方がありません。

結婚相手として見られないと伝える

マッチングアプリでも婚活アプリで知り合うとなれば、真剣に婚活を考えている相手と言えます。

そのため、断り方がいくらうまくても嘘をつかずはっきりと伝えることが大切です。

ただ、相手の悪いところをつくような断り方でなく、自分が求めている結婚相手は○○だから…といった断り方がいいでしょう。

この、○○に入る部分は相手の欠点になるようなことを言うのはいけません。

たとえば、お相手の見た目や収入などではなく、住んでいるところが遠いとか、年齢が離れすぎている…などの理由だと条件に合わないだけという印象を与えられるのでおすすめです。

デートは断りたいがやり取りは続けたい場合の断り方

マッチングアプリで知り合い、デートは断りたいが、とりあえずやり取りは続けておきたい…というケースもあるでしょう。

そういった場合の断り方としては

「仕事が忙しいのでデートの時間は取れそうにありませんが、いつもあなたからのメッセージを楽しみにしています。」とか、

「今週は予定がつまっているので難しいですが、来週は可能かもしれませんので、数日中にこちらからご連絡しますね」

など、メッセージのやり取り自体は続けたいという気持ちを伝えることができますね。

あまりにも内容が薄すぎると、お相手の方も脈なしととらえてしまい、気持ちが離れていってしまうでしょう。

マッチングサイトで出会った後の断り方でやってはいけないこと

では、マッチングサイトで出会った後、断るとなった時にNGなことってどんなことなのでしょうか?

連絡しないでドタキャン

マッチングアプリでよさそうなお相手に出会いデートとなったものの、断り方が分からないから連絡せずに当日ドタキャンしちゃおう!なんていうのは最悪です!

当日ドタキャンはまだしも、連絡をしないのは人間性を疑われます。

もし、デートする日が決まっているなら、たとえうそでもいいので早めに連絡を入れお断りをしましょう。

男性なら、前もってレストランなどの予約を入れている場合が多いです。

連絡もせずにドタキャンしてしまうと予約を入れたお店などにも迷惑がかかるので絶対にやめましょう!

突然ブロックする

また、マッチングアプリで出会った方とやり取りが盛り上がっているのに、突然のブロックもNGです。

これまでいい雰囲気でやり取りが続いていたにも関わらず、デートの約束をしようとしたとたんブロックする…などですね。

ブロックするくらいなら、うそでもいいので

「他に気になる人ができたので…」などと行ってフェードアウトするほうがましですよ!

お相手の人格を否定する断り方をする

これは絶対に避けるべき断り方ですが、お相手の人格を否定するような断り方はNGです。

マッチングアプリで知り合いやり取りしていると、信じられないような人に出会うこともあります。

そんな時はフェートアウトするのがよく、相手の人格を否定するようなことは避けるべきです。

万が一自尊心が異常に高い人だと逆上してくる可能性もあるので、あくまでもフェードアウト一択ですね!

最近では婚活に疲れた人のための外来が設けられているほど婚活に失敗し、精神的なダメージを受ける方が増えています。

婚活で自分の人格を否定するような断り方をされてしまうと、就活などより自己否定された気持ちが強くなり、心に傷を受けやすくなると言われています。

中には婚活に失敗し、うつになってしまう方もいらっしゃるそうです。

そのため、特にお相手がメンヘラ気味の方の場合、断り方には十分に気をつけましょう!

ちなみに、メンヘラかどうかの見分け方ですが、

  • ・自己中心的
  • ・自己愛が強すぎる
  • ・真実の愛を追求するタイプ

このようなお相手の場合、断り方で失敗すると後で思わぬトラブルに発展することがあります。

場合によってはお相手にとって不本意な断り方をしてしまい、脅されたりする場合もあります。

実際にマッチングアプリで知り合った後、トラブルになり事件に発展してしまったケースもあります。

こちらが断ったことにより、万が一「殺しに行く」とか「自殺する」などと言われたら、警察に通報するようにしましょう。

そうならないためにも、お相手を傷つけるような断り方はNGです!

まとめ

マッチングアプリで知り合い、会うほどでもないな…とか、付き合うったり結婚はちょっと違うな…と思った時の断り方をまとめてみました。

マッチングアプリは気軽にさまざまなお相手と出会えるのがメリットですが、不特定多数の人が利用するツールです。

やり取りするうちに「なんか違うな…」と思われることも多いでしょう。

そんな時は勇気を持って相手を傷つけない断り方をするのが最善です。

もし、相手を傷つけるような断り方をしてしまうと、場合によっては犯罪へと発展してしまう可能性だってあります。

断り方には十分に気をつけていただき、相手を思いやる気持ちを持ってマッチングアプリを利用してくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です