中高年が効率よく出会うにはマッチングアプリがオススメ

中高年の独身の方で異性と出会いたい、でも出会う機会がない…という方って多いんじゃないでしょうか?

若いうちは合コンやパーティなどの機会も多く、努力しなくてもカンタンに恋人が見つかったでしょうが、中高年ともなればそうもいきません。

そこで、ここでは中高年の方が出会える方法、中高年が出会う際マッチングアプリを使う上での注意点などをまとめてみたいと思います!

「マッチングアプリでいい出会いなんてないのでは?」と思われる方はぜひ参考にしてみてくださいね!

中高年の出会いの方法

そもそも、中高年ともなれば周りの人はほとんどが結婚しているでしょうから、対象となる異性の数そのものが少ないです。

どのような方法を使えば、効率よく出会えるのでしょうか?

婚活サイト

まず、中高年の出会いの方法で真っ先に浮かぶのが婚活サイト。

街で偶然会って出会う、同窓会で再会する…などの方法もありますが、実際は難しいです。

そこでおすすめなのが婚活サイトに登録すること。

「でも年齢が…」と心配かもしれませんが、最近では中高年の出会いをサポートする婚活サイトの需要が増えており、登録している人が意外と多いです。

中高年に特化した婚活サイトもあるので、最初から諦めてしまわずに登録だけでもしてみましょう。

友人の紹介

中高年だけでなく、どの世代でも友人の紹介で異性と出会うことが多いです。

友人の紹介だと自分の好みを分かってもらえているため、好みに合う人がいれば紹介してもらうことができます。

しかも、信頼性の高い人を紹介してもらえる場合が多いです。

ただ、ネックなのは数の期待ができない点。

また、いつ紹介してくれるのかは分からないので、紹介してもらうまでただ待つしかありません。

注意したいのは「いつ紹介してくれるの?」とか「いい人紹介してよ!」などとしつこくしすぎると、友だちもだんだんうっとおしくなってしまい紹介してもらえなくなること。

気長に待つのがベストかもしれませんね。

職場が同じ

中高年の出会いによくあるのが職場です。

職場では毎日顔をあわせるので親近感もわきますし、同じプロジェクトで仕事をするなどだと目標が同じなので、気持ちを共有できたりします。

また、仕事が終わってから飲みに誘うのも自然ですよね?

ワイワイと大勢で飲みに行っているうちに2人になり…なんてシチュエーションに発展するかもしれません!

ただ、中高年ともなると若い方とは違い、職場での出会いが激減していきます。

つまり、若い方と同じように考えることはできません。

しかも、男性の場合だとその年令ともなると職場でそれなりの地位についていたりするので、トラブルが起きたてしまったらリスクがあまりに高すぎます。

相手が嫌がっているのにしつこく飲みに誘ったり、無理やり家まで送ったりなどは最悪です。

趣味や習いごと

中高年は趣味や習いごとなどを通じて出会う場合も多いです。

趣味や習いごとの場に集まっている人は自分と共通の趣味や興味、関心がある人ばかりです。

たとえば、料理教室や英会話教室、バイク仲間…などですね。

こういったコミュニティでは異性と恋愛関係に発展しやすいと言われています。

誰でも気持ちを共有できる人とは親近感が湧きますものね?

中高年ともなれば時間的にも経済的にも余裕があるでしょうから、勉強や趣味を楽しみたいなどの目的があれば、出会いの場として利用できたりと一石二鳥かと思います!

婚活パーティ

また、中高年の出会いでオススメなのが婚活パーティです。

そもそも、婚活パーティに参加している方は異性との出会いを求めているため、同窓会や偶然街で出会う…などと比べると高確率で出会える可能性が高いです。

ただ、パーティの規模や参加する人数によって話せる人とそうでない人ができたりするので、どのような婚活パーティなのか前もって確認しておきましょう!

マッチングアプリ

中高年の方のほとんどは「マッチングアプリを使うなんて…」と思われることでしょう。

ですが、中高年でもマッチングアプリをうまく選び、使い方を間違えなければ恋活や婚活はうまくいきます!

マッチングアプリなら時間や場所に関わらず好きな場所で好きな時間に出会いを探すことが可能です。

たとえば、仕事の休み時間や通勤電車の中、寝る前の布団の中…などですね。

婚活パーティなどに参加するとなれば、おしゃれな服装に着替えて出かけなければなりませんし、時間や費用もかかります。

マッチングアプリなら、そんな手間や費用もほとんどかかりません!

しかも、マッチングアプリだと自分の好みや条件に合った異性を検索できるので、効率よく出会えます。

マッチングアプリの効率的な使い方

では、中高年がマッチングアプリで効率よく出会いを見つけるにはどのようなことに気をつければいいんでしょうか?

証明書の発行が必要なものを選ぶ

結婚相談所の場合、さまざまな証明書を提出しなければなりませんが、マッチングアプリはそうとも限りません。

もし、結婚を前提とした出会いを探すなら、証明書の提出が決められているマッチングアプリを選びましょう。

複数登録する

一般的に、マッチングアプリのメインユーザーは20~30代となっているため、中高年のユーザー数は少ないです。

そのため、出会いのチャンスを高めるには複数のマッチングアプリに登録することが重要です。

たとえば、ユーザー数が1000人のマッチングアプリ5つに登録すれば5,000人のユーザーとつながることができるため、その分出会える確率がアップします。

最低でも3つ以上に登録していただきたいです!

安全・安心なマッチングアプリを選ぶ

マッチングアプリには業者が紛れ込んでいたり、サクラがいるものもあり、完全に安全とは言い切れません。

中高年の方がマッチングアプリを選ぶ際、大手が運営しているもの、24時間365日監視が行われているものを選ぶことが重要です!

写真

まず、マッチングアプリで出会いを見つけるのに気をつけるべきことはプロフィール写真です。

プロフィール写真に自分の顔写真を掲載していない方も多いので、掲載するだけでもかなり目立ちますので差別化が可能です。

実際に、マッチングアプリで中高年の方がプロフィール写真を掲載しているかチェックしてみたところ、ほとんどされておらず1人位しかいませんでした。

ということは、プロフィール写真を掲載すれば他の人と差をつけられるということですよね?

掲載する時に注意したいのは次の点です。

  • 清潔感に気を配る
  • 自撮りはやめる
  • 写真の枚数はなるべく多めに

男性の場合、最も重要なのが清潔感。

シワや汚れのない洋服を選び、ひげはちゃんと剃り、背景は明るめ、笑顔で…が重要です。

いっぽうで、女性の場合重要なのが上品かどうか、加工しすぎない、派手な服装は避ける…などですね。

マッチングアプリで人気の高い女性の方はほとんど加工なしの写真を使っており、ファッションはカジュアルで上品なものが多いです。

メイクもケバケバしたものではなく、自然な感じがいいですね!

たったこれだけのことで、相手からの印象がかなりアップするはずですよ!

また、掲載する写真の数はなるべく多めが鉄則です。

顔写真はもちろんですが、全身と趣味を楽しんでいる写真を選ぶといいでしょう。

数が多ければ多いほど相手からもらえるいいね!の数が増えるはずです!

自己紹介文

中高年がマッチングアプリを利用する際注意したいのが自己紹介文です。

男性の場合、次のことに気を配り書くようにしましょう。

しっかりと自分についての情報を記載する

文章は長めに

誠意を感じさせる文章を

…などですね。

実際にあるマッチングアプリで中高年の人気会員について見てみたところ、若い人気会員と比べ中高年の人気会員の方の方がプロフィールがていねいで長め、詳細に書かれているようです。

中にはプロフィールがスマホの画面いっぱい書かれている方もいるほどです。

中高年の方の多くはマッチングアプリで結婚相手を探している場合が多いので、誠実さが感じられる文章であることは大前提です。

「この人誠実そう…」と思ってもらえるようなプロフィール文章を心がけましょう。

いっぽうで、女性の場合どういうことに注意すればいいのかと言うと、男性と同じく

  • 自分についての情報をしっかりと書く
  • 真剣に出会いを求めていることをアピールする

です。

具体的に言いますと、プロフィールについては職業や趣味、結婚感や好きなタイプの異性…などについて詳細に記載しましょう。

同じ趣味の異性の方が見れば、きっとメッセージが送りやすくなるはずです。

特に熱中している趣味がない場合も、何か関心のあることや興味があることを見つけ埋めるようにしましょう。

また、真剣にお相手を探していることも書くことが大切です。

同世代や近い世代の人に絞る

中高年の方がマッチングアプリで出会いを探すのに重要なことは同世代や近い世代の人に絞って探すこと。

あまりにも世代が違いすぎると、出会える可能性がグンと下がります。

たとえば、50代の中高年の方が20代前半の方を狙ったとしても、ほぼ確率は0でしょう。

そのため、いくら理想だとは言っても、同世代もしくは近い世代の人を狙うことが重要です。

中高年の会員が多いマッチングアプリを選ぶ

また、マッチングアプリを選ぶ時も若い世代の会員が多いものでなく、中高年の会員が多いマッチングアプリを選ぶようにしましょう。

バツイチや子持ちの多いマッチングアプリを選ぶ

一般的にバツイチや子持ち、シングルマザーだと正直なところいいイメージを持ってはもらえません。

特に若い世代が多いマッチングアプリだとなおさらです。

ですが、最近はそういった人でも理解している会員の多いマッチングアプリが出てきています。

たとえば、あるマッチングアプリだとプロフィールにバツイチとか子持ちなどと記載できるようになっており、それについて理解のある人も多く存在します。

ですので、バツイチや子持ちなどの場合は自分の状況に理解をしてくれる人が多いマッチングアプリを選ぶといいでしょう。

まとめ

中高年の方の出会いの方法や、マッチングアプリを利用して出会う際の注意点などをまとめてみました。

「毎日会社と家の往復で出会いがない…」と嘆いていても何も始まりません。

マッチングアプリなら時間も費用もほとんどかからず効率よく出会いが見つけられます。

この機会にマッチングアプリに登録していただき、人生の伴侶を見つけてくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です