趣味友を探す方法やマッチングアプリを利用するメリット&注意点

みなさんには趣味友がいますか?

子どもの頃は自然に友だちなんてできたのに、大人になると友だち、特に趣味友ってできにくいですよね?

仕事や家事などに追われてしまい、決まった人と顔を合わせるばかりの毎日なのではないでしょうか?

学生時代の友だちと会う機会も減っていき、気づいたら気軽に会える友だちがほとんどいない…なんて方が多いかと思います。

ここではそんなあなたのために、趣味友の探し方を具体的に解説してみたいと思います!

趣味友を探す際におさえておくべきポイント

その前に、趣味友を探す際おさえておくべきポイントについてご紹介します。

自分から積極的に行動する

趣味友を探す場合に気をつけておきたいことは自分から積極的に行動するということ。

いくらSNSなど便利なツールを活用したところで、消極的な行動を取っていては趣味友が見つかるはずもありません。

気になる人がいたら、自分から積極的にメッセージを送ったり、友達申請を行うといいでしょう。

もちろん、メッセージを送ったり、友だち申請した方全員からいい反応が得られるとは限りませんが、中には友だちになってくれる場合もあるはずです。

自分の思うような反応がなかったからと言って何もしなければ、可能性は0なので、積極的に行動を起こしていきましょう!

相手の立場に立つ

また、趣味友を作る場合には相手の立場に立って考えたり、行動したりすることが大切です。

たとえば、SNSのプロフィール欄に自分がどんなことに興味があるのか、どんな趣味友を探しているのか…など、ていねいに記載することで、相手はあなたのことをより理解できるはずですよ!

常に相手の立場に立つということは趣味友探しだけでなく、1人の大人として生きていくためにも大切なことかと思います。

明るくポジティブを心がける

上と重複する部分もあるかと思いますが、趣味友を探す場合にいつでも明るく笑顔、ポジティブでいることが重要です。

ネガティブでいるとどうしても表情に出てしまうもの。

趣味友を探したいと思っているなら、常にポジティブに笑顔ではっきりとあいさつできるよう心がけておきましょう。

誘われたら行ってみる

あまり親しくもない友だちに飲み会やランチに誘われたら、何かしら理由をつけて断るのはカンタンですが、ちょっと考えてみてください。

もしかすると、そのランチ会や飲み会に行って気が合う趣味友と出会える可能性があるはずです。

色々な集まりに参加するうちに知り合いが増えていき、その知り合いを紹介してもらったり…など、友だちの輪が広がっていくかもしれませんよ?

多少気乗りしなくても頑張って参加してみれば、知らない間に趣味友ができていた!なんてこともあるかもしれません!

去る者は追わない

なんらかのきっかけで気の合いそうな趣味友ができそうになったからと言って、あまり強引にグイグイいくのは考えものです。

相手が自分と同じテンションならいいですが、逆に時間をかけて相手のことを見極めたいと思うタイプの人なら、逆効果です。

さらに、相手の方から乗り気でない雰囲気を感じたり、疎遠になってくるようなら去る者追わず…です。

きっぱりと気持ちを断ち切ることが大人というものですよ!

趣味友の探し方

では、具体的に趣味友ってどうやって見つければいいのか、具体的な方法をご紹介しましょう!

SNSを活用する

真っ先に思い浮かぶのがSNSの活用です。

最近ではほとんどの方がFacebookやTwitter、Instagramなどを利用しているかと思います。

これらを活用すれば、カンタンに友だちの輪を広げることができますよね?

職場や学校などで、趣味友を作るってなかなか難しいかと思います。

ですが、SNSを活用すれば日本全国の趣味友を探すことができますので、どんなものでも構いません。

自分の趣味で検索してみれば、同じ趣味の人を見つけることができますよ!

その人のプロフィール欄を見て気になる、やり取りしてみたいと思ったら、思い切ってメッセージを送ってみるといいでしょう。

やり取りするようになって、それで満足できればそれでいいですし、実際に会おう!となる場合もあるでしょう。

ただ、実際に会ってみるのはいいことですが、会ってみて初めて異性だった!などとなるとトラブルに発展することもあるので前もって同性か異性かを確認しておきましょう!

習いごとや教室に通う

たとえば、趣味が料理の場合なら料理教室に通うのがおすすめです。

料理教室には料理が趣味の方が参加しているので、そこに行けば趣味友を効率よく探せます。

習いごとや教室に通ったことがきっかけで結婚した方もいるほど。

オフ会に参加してみる

そもそも、オフ会とはネットで知り合った人たちがリアルで集まる会合のことを言います。

自分の趣味で検索してみて、オフ会があるようなら思い切って参加するのもありでしょう。

オフ会にはさまざまな規模がありますし、場所もさまざまですので、自分が参加しやすそうなものを選ぶといいでしょう。

マッチングアプリを利用する

マッチングアプリと聞くと恋人を探すためのツールと思われがちですが、実際はそうでもありません。

異性だけでなく、同性の友だちや趣味友を探したい方にもおすすめなんですね!

マッチングアプリで趣味友を探すメリット

では、マッチングアプリで趣味友を探すメリットってどういうものがあるんでしょうか?

趣味のコミュニティが豊富

一般的にマッチングアプリにはコミュニティやカテゴリと言われる趣味や好みが同じ人が集まるグループがあり、そこに参加するだけで趣味友を探せるのがメリットです。

さらに、コミュニティやカテゴリに参加するだけで自分の価値観や好み、興味などをアピールできるため、趣味友と出会える可能性が高いです。

気持ちが共有できれば会話が盛り上がりますしすぐに友だちになれるはずですよ!

スマホがあれば趣味友が探せる

また、マッチングアプリのメリットにスマホさえあれば利用できるというのがあります。

習いごとやイベント、パーティなどはそこに行かないと参加できませんが、マッチングアプリならスマホさえあれば、どこにいてもやり取りできたり、約束できたりしますよね?

仕事や家事のすき間時間に気軽に趣味友を探せますし、服を着替えて出かけていく手間や費用もいりません!

趣味友をマッチングアプリで探す際の注意点

では、実際にマッチングアプリを使って趣味友を探すとなった場合、どういったことに注意すればいいのでしょうか?

少数派の趣味でも探しやすいか

趣味と言ってもさまざまなものがあり、少数派の趣味だと趣味友を探すのは一苦労です。

そのため、マッチングアプリを選ぶ際、マイナーな趣味でも出会いやすいものを選びましょう。

会員数が多い

会員数が少ないマッチングアプリだと、同じ趣味の友だちを見つけづらいです。

そのため、会員数が少ないと同じ趣味のグループやコミュニティが作れても、参加する人自体が少ないため趣味友を作るのが難しいです。

婚活系のマッチングアプリを選ばない

婚活系のマッチングアプリは趣味友づくりというより目的が結婚相手を探すことなので、避けた方が無難です。

趣味友づくり程度で登録すると、浮いてしまう可能性がありますよ!

安全性が高いかどうか

ネットを介して趣味友を探すとなると、気をつけるのは安全性が高いかどうかです。

たとえばどういうことに注意すればいいのかと言うと、

悪質業者やサクラを排除を排除している

Facebook連動で登録するシステムである

年齢確認は本人確認書類が必須

24時間365日監視体制が整っている

などのマッチングアプリなら安心して使えるかと思います。

最近のマッチングアプリは安全性の高いものが増えていきていますが、まだ万全でないものも多いです。

そのため、トラブルが起きないよう、登録前にマッチングアプリの公式サイトなどをしっかりと確認した上で登録するようにしましょう。

コミュニティ機能のあるもの

マッチングアプリにはさまざまなものがあり、プロフィール欄に趣味を入力するところがあっても、絞り込み検索できないものがあります。

さらに、有料会員でないと趣味で検索すること自体ができないものもあったりなど、趣味にどこまでポイントを置いているかもさまざまです。

そのため、趣味友を探す場合は趣味での絞り込み検索ができるマッチングアプリの利用がオススメ!

分かりやすく言いますと、無料会員であっても趣味で検索できたり、参加コミュニティから気になる相手に対していいねができたり…などですね。

こういったアプリを選べば、効率よく趣味友と出会えるかと思います。

サクラがいる可能性を理解しておく

マッチングアプリを利用するデメリットに、サクラや悪質な業者が紛れ込んでいる可能性がある…というのがあります。

トラブルに巻き込まれないためには先に述べた安全性が高いかどうかをチェックするというのがありますが、サクラが紛れ込んでいることを疑っておく必要があります。

いくら運営側が監視体制を万全にしていたところで、どうしてもサクラが紛れ込んでしまうことは避けられません。

実際に、世の中に数えきれないほどのアプリがある中で、出会いの目的が性的なものなどがあるのも事実です。

自分の目的に合ったアプリを利用する分にはいいですが、目的と合わないものを選んでしまうと予想もできないトラブルに巻き込まれてしまう可能性もあります。

ぜひ、警戒心を持ってアプリを選ぶようにしましょう。

ちなみに、マッチングアプリのサクラの特徴を挙げてみます。

知り合ってすぐに会いたがる

別のサイトに誘導しようとしてくる

容姿やスペックが魅力的

などですね。

3つ目については実際にそういう人もいる可能性はありますが、疑ってかかっておくほうがいいでしょう。

ぜひ、トラブルに巻き込まれないためにも、疑う気持ちを持ってアプリを利用することが重要ですね!

まとめ

趣味友の探し方や、マッチングアプリで趣味友を探す際の注意点などをまとめてみました。

最近はSNSを利用される方が多いため、SNSを使って趣味友を探すのもおすすめですが、やはりマッチングアプリが最も効率的かと思います。

ただ、大前提として自分の日ごろの行動を変えてみることを頭においておきましょう。

積極的に行動したり、明るく笑顔であいさつするだけでも周りに人が寄ってくるかもしれません。

愚痴やネガティブなことばかり口にしていても、趣味友などできるはずもありませんよ?

ぜひ、ポジティブに行動することを心がけてくださいね!

みなさんにステキな趣味友ができることを願っています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です