マッチングアプリWithの料金体系やメリット、デメリット

マッチングアプリに登録してみたけれど、全然女性と出会えない、見た目がよくないと女性には出会えないのかな…など、不安に思う方は多いかと思います。

そういったお悩みをお持ちの方におすすめなのが、メンタリストDaiGoが監修したマッチングアプリ、With。

2015年にサービスが開催された株式会社イグニスの運営によるマッチングアプリとして人気を博しています。

ここではそんな、マッチングアプリWithについてユーザーの年齢層や料金体系メリット、デメリットなどをわかりやすく解説します!

マッチングアプリWithの特徴

マッチングアプリWithを使ったことがない…という方のために、まずはWithの特徴を具体的に挙げてみたいと思います。

  • 年齢層の中心は男女共に20代
  • 初心者でも使いやすいようDaiGoのサポートがある
  • 無料いいねが多く出会いにつなげやすい

などとなっています。

男性ユーザーの料金も安めで女性会員については無料ですので、真剣に恋活、婚活したい方、アプリ初心者の方の強い味方となっています!

Withユーザーの年齢層

Withをアクティブに活用されているユーザーは男女問わず21~29歳の方が多いです。

女性の場合、20代後半くらいから結婚を意識して本気で婚活される方が多いですよね?

男性の場合も30歳を過ぎると結婚を考え始める方が多いです。

それくらいの年齢層のユーザーも比較的多いようですね。

マッチングアプリWithはすぐに結婚したい!というより、お付き合いの先に結婚を考えられる人を探しているユーザーが多いと感じます!

Withの料金体系

マッチングアプリWithは基本的に登録、検索、マッチングまでは男女問わず無料で利用できます。

また、有料プランを利用したとしても、5つの代表的なアプリの中で1ヶ月プランだとWithが最も安いです。

次に安いのがPearsで、Omiaiはさらに高く設定されています。

とは言え、質が低いのか?と言われるとそうではなく質の高さも評価されている人気のアプリです。

男性も1ヶ月無料で使える

ほとんどのマッチングアプリは女性は無料、男性は出会うためには有料…というものが多いです。

ですが、Withは2018年4月~1ヶ月のみ男性も無料で使用可能となりました。

ただ、24時間以内に作業の必要があったりと、すでにユーザー登録している方は使えないので要注意です。

無料会員でできることとは?

では、Withで無料会員でできることはどんなことなのでしょうか?

Withでは登録しさえすれば無料会員になることが可能です。

登録するとすぐに無料会員になることができ、次のようなことができます。

  1. 毎月30いいね!がもらえる
  2. 相手の検索ができる
  3. 初回メッセージが送れる
  4. マッチングした相手のプロフィールを閲覧できる

などですね。

つまり、分かりやすくまとめてみますと、どんなユーザーがいるのか見ることができ、いいね!を送ってどんなユーザーが自分に興味を示すのか確認できる…ということになりますね。

Withを使ってみたい、興味があるという方はとりあえず登録だけしてみるといいでしょう!

有料会員になるとできること

では、有料会員になるとできることってどんなことがあるのでしょうか?

  1. 1.有料会員登録と同時に30いいね!がもらえる
  2. 2.メッセージが無制限に送れる
  3. 3.相手のいいね!の数が閲覧できる

となっており、分かりやすく言うと、メッセージを通じて相手とコミュニケーションを取り合えるようになるわけですね。

ということはマッチング率をアップするには最低限の課金は必要ということになりますね。

また、有料会員になると、使用期間が長ければ長いほど料金が安くなります。

1ヶ月プラン(クレジットカード払い)だと3,400円なのが、6ヶ月で2,300円、12ヶ月プランなら1,800円…とどんどん安くなります。

ウェブからの申し込みが最も安くなっていますが、アプリ経由で課金するとGoogle PlayやApple Storeへの手数料がかかるので高くなってしまうからです。

有料会員になる際はぜひウェブからの申込みをおすすめします!

VIP会員になるとオトク?

マッチングアプリWithではさらにVIP会員というのがあり、オトクだと言われていますが、どんなことができるのでしょうか?

  1. 相手がメッセージを読んだかどうか分かる
  2. 毎月の30いいね!にプラスして20いいね!がもらえる
  3. 自分がオンラインなのを隠すことができる
  4. 女性が検索した時、自分が上位表示されるようにできる
  5. 初回メッセージの優先審査が可能
  6. 女性が設定する1日当たりのいいね!の受け取り数上限設定を超過してもいいね!を送ることが可能

となっており、非常にオトクなことが分かります。

もちろん、VIP会員にならずに有料会員でも十分オトクで便利ですが、VIP会員になればより有利に活動ができるでしょう。

特にVIP会員になるとおすすめなのが、自分がオンラインなのを隠せること、検索でいいね!が多い順に表示できる、既読表示が可能…といったことが挙げられます。

この機能を使うことで、女性の検索画面で自分が上位表示されるためいいね!やあしあとが急激にアップしたというユーザーがいるようですね!

ちなみに、VIP会員の料金はウェブからの申込みでクレジットカード払いがもっとも安く1ヶ月2,800円となっており、Apple StoreやGoogle Playだと3,400円とこちらも割高です。

Withの使い方

では次に、マッチングアプリWithの使い方について分かりやすくご説明しましょう。

1.プロフィールを設定する

Withに登録したら、メニューの「マイページ」のところからプロフィール画像や自己紹介文を設定していきましょう。

ちなみに、プロフィールには基本プロフィールと詳細プロフィールがあるので、できる限る埋めて行くこと!

なお、全てのプロフィールを埋めると10ポイントゲットつまりお金に換算すると1,000円ももらえるのでオトクです!

2.相手を検索する

次に、メニューボタンにある「さがす」をクリックして相手を探していきましょう。

検索条件には年齢、住んでいるところ、職業などがあるため、自分に合う条件で検索すればOKです!

3.いいねボタンを押す

Withで「いいな!」と思う相手が見つかったら、いいねボタンを押しましょう。

相手にあなたが好意を持っていることを伝えられます。

ちなみに、いいね!ボタンをクリックすると、単なるいいね!とメッセージ付きのいいね!のいずれかを選ぶことができます。

メッセージ付きの場合は200文字以内のメッセージといいねを送ることができるので非常に便利です。

この人と会ってみたい!付き合ってみたい!と思える人がいたら、ぜひメッセージ付きのいいね!を送ってみてください。

4.ありがとう!を押す

また、いいね!を送ってくれた相手はあなたに好感を持っているので、ありがとう!ボタンでお礼を言えばマッチングが成立します。

5.トークを開始する

マッチングが成立すれば、メッセージを送ることができますが、初めてのメッセージなら定型文が使えたり、メンタリストDaiGoさんがアドバイスをくれる機能もあります。

たとえば、まず性格診断の結果から相手の性格を予測してくれるなどです。

このように、性格診断をベースに会話の内容をアドバイスくれるマッチングアプリは他にないんじゃないでしょうか?

しかも、かなり的確という評判なので、会話に自信がない、マッチングアプリが初めて…という方も安心してメッセージが送れますよ!

6.実際に会ってみる

Withはマッチングアプリですので、アプリを使って会う約束をしてもかまいません。

もちろん、FacebookやLINEでやりとりしてもOKです。

マッチングが成立したら、どんどん相手と会っていくようにしましょう!

マッチングアプリWithのメリット

すき間時間で異性と出会える

現代人は何かと忙しいので、異性と出会うための時間ってなかなか取れませんよね?

しかも、学校や職場が同性ばかりとなればなおさらです。

マッチングアプリWithなら通学や通勤の最中や仕事や学校の休憩時間などちょっとしたすき間時間に異性と出会うことが可能です

朝起きてスマホを見ると、メッセージやいいね!が来ていたりします。

わざわざどこかに出向いていかなくても、異性と出会えるなんてうれしいですね!

パーティや合コンよりお金がかからない

また、マッチングWithなら、実際にパーティや合コンに出かけて行くより圧倒的にお金がかかりません。

パーティや合コンは1回の参加で数千円~数万円はかかってしまいますが、Withなら基本的に無料。

女性ならメッセージのやり取りも無料でできますし、男性でも月に4,000円くらいで異性と出会えるので、明らかにパーティや合コンに行くより安く済みますね!

条件を絞って相手を探すことができる

マッチングアプリWithなら、相手のことを職業や年収で探すことが可能です。

異性に対して条件があるなら、検索機能を使いこなすといいでしょう。

多くのユーザーから相手を見つけられる

また、マッチングアプリWithなら多くのユーザーが登録しているので、より自分の好みにあった人を探すことができます。

パーティや合コンだと数人~数十人の中からしか探すことができないので、圧倒的にWithの方が効率的です!

会話のテンプレがある

マッチングアプリWithの特徴に会話のテンプレがあるというのがあります。

初心者の方はどうしても初めての女性と何を話せばいいのか分からない…と感じるはずです。

そんな方でも安心できるよう、Withでは初回メッセージの定型文が用意されています。

これは最初のメッセージを8つのパターンの定型文の提示があり、そこから選ぶことができるので非常に使いやすいです。

女性ユーザーは無料で使える

女性ユーザーは基本的に無料で使うことができます。

人気会員になれば日に100件以上ものいいね!が来たりするそうです。

わざわざこちらから行動を起こさなくても男性からアプローチがくるので、気楽な気持ちで恋活や婚活ができますね!

Withのデメリット

無料だと戦いづらい

マッチングアプリWithのデメリットに、無料会員だと戦いづらいというのがあります。

男性の場合、無料会員だと正直有料会員と比べて不利です。

その理由は無料会員のままだと、女性1人につきメッセージの送信は1通まで、女性の返信が見られない…となっており、無料で女性と会うのはかなりハードルが高いからです。

人気のある女性に男性が集中する

では、Withのデメリットは何かと言うと、アルゴリズムの関係で人気のある女性をレコメンド表示します。

自分に自信がある高収入、イケメンの男性ならまだしも、そうでない男性にとって、このような人気の高い女性は正直アプローチしづらいです。

しかも、人気の高い女性は多くの男性からアプローチされているわけなので、たとえいいね!をしたところで返信をもらえるかどうか分かりませんよね?

そうなると、いくら頑張ってもマッチングが成立せず、時間ばかり浪費してしまう可能性もありますね。

そのため、おすすめされる女性ではなくマッチング率を上げるには自分自身で女性を探す方がいいかと思います。

Withでマッチングを成立させるには

マッチングアプリを初めて使う方の最初のハードルとなるのが写真ではないでしょうか?

マッチングアプリでは写真の存在はかなり重要になってきます。

メイン写真を掲載する際、画像の粗いものは論外ですし暗い写真も避けた方がよく、画質がよくても自撮りはやめておいた方がよさそうです。

中には男性ユーザーが朝起きたばかりなの?というような顔の写真をアップしているのを見かけますが、そんなのもってのほかです。

かっこつけた写真を載せるのがダサい…という考え方なのかもしれませんが、それはマッチングアプリの世界では通用しません。

ある程度カッコつけた写真でないとマッチング率をアップさせるとは不可能なんですね。

その理由はカッコつけていないと本気で出会いに向き合っていな…と異性に思われてしまうからです。

では、どうやって明るく画質のいい自撮りでない写真を撮ればいいのでしょうか?

同性の友だちに頼みづらいですし、何のために撮るのか?と聞かれたら答えづらいですよね?

そのため、マッチングアプリ用に写真を撮るならやはりカメラマンに撮ってもらうのがベストです。

カメラマンなら表情やポーズなど細かくアドバイスしてくれるので、思い切って頼んでみてくださいね!

Withは安全性はどうなの?

マッチングアプリを使うとなると、気になるのがその安全性ではないでしょうか?

Withの安全性はどうなっているのか見てみましょう!

Facebook認証で安心

WithはFacebook認証が必須となっており、さらにFacebookの友達が10人以上でないと登録不可です。

もし、Facebookアカウントを持っていない場合はアカウントを作成する必要があります。

Facebookのアカウントが必要ということは年齢や顔写真、名前などうそをつくことができません。

ただ、Withのアプリ内ではイニシャル表示が可能でFacebookの友達は排除されるため、リアルな友達にバレることはありません。

24時間365日監視体制が整っている

また、マッチングアプリWithは24時間365日監視体制が整っており、しっかりと監視が行われています。

たとえば、

  1. プロフィールを目視
  2. 年芸確認画像の目視
  3. 不審なプロフィールを発見したら非表示にする
  4. 通報機能、通報後迅速な対応を行う
  5. 悪質なユーザーを発見したら強制的に退会させる

などですね。

トラブル防止策ページの充実

そう多くはないと言っても、中にはマッチングアプリで知り合った人と実際に会っていやな思いをする人もいます。

Withでは

  1. 会ってみたらネットワークビジネスを勧められた
  2. プロフィール写真と実物が全く違っていた
  3. お酒を無理やり飲まされて危ない目にあいそうになった

といったトラブルを防ぐため、トラブル防止策をまとめたページが非常に充実しているため安心できます。

まとめ

マッチングアプリWithの料金体系やメリット、デメリットをまとめてみました。

まだWithを使ったことがないという方はこの機会に試してみてはいかがでしょうか?

Withを使って素敵な出会いがあることを願っています!