Dine(ダイン)の特徴や料金体系、メリットやデメリット

最近人気のマッチングアプリ。

そんなマッチングアプリの中でも、人気急上昇中のDineってご存知ですか?

すぐに出会えるマッチングアプリとして知られるこのDine、どのようなメリットがあり、いくらくらいで利用できるのか知りたいという方も多いと思います。

ここで詳しく解説してみたいと思います!

Dineの特徴

すぐに出会える

知名度の高いマッチングアプリに、Omiaiやペアーズなどがありますが、ほとんどのマッチングアプリの手順として、相手を検索しいいね!を送り、マッチング、メッセージのやりとり、デートに誘い、お店や日程決めをしてやっとデートにこぎつける…って感じで、実際に会うまでの過程があまりに長すぎて面倒。

それに対し、Dineならデートまでのステップはたったの4つだけ。

まず、行きたいお店をリクエスト、マッチング、日程調整、会う…と、非常に簡単です。

つまり、Dineならメッセージで「こんにちは」など面倒なやりとりなしでマッチングすればすぐにデートできるんですね!

お店選びが簡単にできる

また、Dineならお店選びが簡単にできます。

Dineが選びに選んだお店リストからデートに行きたいお店を選ぶだけでいいんです。

Dineがおすすめするお店は100程度あり、隠れ家的なお店や気軽に行けるお店、夜景が見えるおしゃれなレストラン…など、さまざまなものがあります。

厳選されたお店ばかりなので、お店選びが苦手…とういう方でも安心です!

エリアを拡大中

ただ、現在のところエリアが東京、大阪、福岡のみとなっているのがネックですが、今後エリアを順次拡大していく予定です。

もちろん、お住まいや職場がこれらの地域でないと使えないわけではないので、通えるエリアに住んでいる方はどんどん利用してみてくださいね!

Dineの登録方法

では次に、Dineの登録方法をご説明します。

まず、登録するのに必要なものはTwitterかFacebookのアカウントです。

もし、これらのアカウントを持っていなければ、前もって作成しておきましょう。

会員登録の手順としては

Dineアプリをインストール、起動して無料会員登録を行います。

次に「Facebookではじめる」または「Twitterではじめる」を選びタップ、プロフィールの設定を行っていきます。

なお、Dineの特徴として恋愛対象が異性でなくてもいいことが挙げられます。

日本のマッチングアプリでこれが可能なものは他になさそうですね。

さすが、アメリカ生まれのアプリって感じです!

次に、お住いの地域または出会いたい地域を選んでいきます。

さらに、行きたいお店を選びましょう。

Dineが厳選したとっておきのお店の中からお好みのお店を選んでくださいね。

続いて、プロフィール設定に移ります。

ここではいい例と悪い例が書かれているので分かりやすいですね。

写真は顔が鮮明でないものや加工しすぎのものは避けましょう。

最後にステータスを設定すれば無料会員登録が完了します。

プロフィールは選択式のものばかりなので、簡単にできますね。

手軽に登録できるのもDineのメリットと言っていいでしょう!

無料会員ができること

なお、無料会員ができることは登録やプロフィール閲覧などがあります。

もちろん、マッチングしても自動的にお金がかかったりしないので安心してくださいね。

また、いいね!については無料会員であっても日に15人まで送ることが可能ですし、女性側からリクエストが来た場合も無料で承認が可能です。

つまり、お金をかけなくてもマッチングすることは可能です。

有料会員ができること

DineではDine Goldを購入すれば有料会員として登録できます。

このDine Goldは月学制で、期間内はメッセージのやりとりを行うことができます。

また、Dineでは有料会員登録を行わないとメッセージのやりとりが不可能ということではなく、男女いずれかがDine Goldなら、もう一方が無料会員でもメッセージのやりとりが可能なんですね。

もし、メッセージのやり取りを自由にしたいというならDine Goldの購入がおすすめですが、無料会員であっても出会うことは十分に可能です!

では、Dineはどこから有料になるのでしょうか?

分かりやすく言うと、Dineはマッチング後にデートの日程調整を行うところから有料になるということです。

男女いずれかがDine Goldでないとメッセージのやりとりは不可能です。

また、女性にスペシャルリクエストを送ったり、Today’ Pickのところに表示される人数を増やすには無料ではできないので注意が必要です。

さらに、Dine platinumというのがあります。

Dine platinumになれば、人気会員へのリクエストができます。

毎日紹介されるお相手に対しリクエストが可能になったり、スペシャルリクエスを送ったりできます。

さらに、31日ごとに30枚のコインがもらえます。

また、Dine platinumならシークレットモード機能があるため、オンにしておけば知り合いや友達にバレる心配がなくなります。

Dine Goldの料金体系

では、Dine Goldの料金体系について見てみましょう。

  • 1ヶ月プラン  6,500円
  • 3ヶ月プラン  14,400円
  • 6ヶ月プラン  22,800円
  • 12ヶ月プラン  34,800円

となっています。

一見すると高いように思いますが、すぐに会いたい、女性とデートしたいと思うなら毎月数千円払うだけでデートができるなんて安いと思いませんか?

・Dine Platinumの料金体型

次にDine Platinumの料金について見ていきます。

  • 1ヶ月プラン  6,500円
  • 3ヶ月プラン  14,400円
  • 6ヶ月プラン  22,800円
  • 12ヶ月プラン  34,800円

もちろん、Dine Goldとの併用も可能です。

・コイン追加もできる

さらに、コインを追加で購入することもできます。

コインを追加すれば、スペシャルリクエストや1日に閲覧できるお相手の数を増やすことができます。

料金は

  • 300コイン  42,800円
  • 100コイン  18,800円
  • 30コイン  6,000円
  • 10コイン   2,200円

Dineと他のマッチングアプリの料金比較

もしかすると、Dineは他のマッチングアプリと比べて割高と感じていらっしゃる方もおられるでしょう。

実際に、他のマッチングアプリと比較してみることにします。

  • Dine  6,500円
  • タップル誕生 2,317円
  • イヴイヴ  3,600円
  • With  3,400円

いずれも1ヶ月当たりの料金ですが、これだけを見るとDineが割高なのは間違いなさそうです。

ただ、その分デートまで早い、会員の質が非常に高いなど他のマッチングアプリと比べて高評価なのも事実です。

Dineのメリット

では、Dineを利用するメリットってどういうものがあるのでしょうか?

メッセージのやり取りなしで出会える

マッチングアプリでめんどくさいな…と思うのが、出会うまでのメッセージでやり取りすることかと思います。

ですが、Dineならメッセージのやり取りがほとんど必要ないのがメリットです。

Dineでマッチングが成立した後の大まかな流れとしてはデートの日程を選び送る、返信を待つ、待ち合わせ場所を決める…という具合に、手間がほとんどかかりません。

特に男性の方はメッセージのやりとりが面倒、煩わしい…という方が多いかと思いますので、この点はかなりのメリットでしょう。

そもそも、Dineなら会うのが前提で話が進んでいくため、デートまでの時間が非常に早いんですね!

お店選びの手間がかからない

また、Dineならプロフィール入力の際にデートで行きたいお店を3つ選ぶことになっているため、マッチングが成立すれば、その中からお店を選び行くだけです。

お店を選ぶ手間ひまもかからず、お店選びに失敗する心配もいりません。

ステキな女性とデートできる

Dineに登録している女性は非常にステキできれいな方が多いと言われています。

男性からすれば、リアルな世界では出会えないようなステキできれいな女性と、Dineが選んだよりすぐりのお店でデートできるなんて、この上ない幸せではないでしょうか?

Dineのデメリット

ただ、ここまでメリットの多いDineにもデメリットが存在します。

どういったデメリットがあるんでしょうか?

エリアが限定されている

上でも書いた通り、現在のところDineのエリアは東京、大阪、福岡だけとなっています。

ただ、元々は東京のみがエリアだったため、これでもかなりエリアを広げてきたと言えますね。

今後、ますますエリア拡大が期待されます!

Dineにサクラや業者はいるの?

マッチングアプリに登録する際、気になるのがサクラや業者の存在です。

サクラとは運営側が雇っていて会員数をかさ増ししたり、キャッシュバックを目的としている人のことです。

いっぽうで、業者とは援交や他のサイトへの勧誘、風俗の営業を目的としているものを指します。

実際のところ、Dineは大手結婚相談所からの融資を受けているマッチングアプリですので、サクラは存在しません。

しかも、サクラを使わなくても魅力的できれいな女性が多いのでその必要はないかと思います。

また、これまでの出会い系サイトだとメッセージを交換するたびにいくらという具合に課金されていました。

そのため、サクラを大量に雇って課金させていた運営会社もあるようです。

ですが、Dineは月学制ですので、有料会員になればメッセージし放題です。

つまり、サクラを雇う必要などありませんよね?

さらに、Dineはマッチングが成立したらすぐに会えるマッチングアプリですので、デートまでのメッセージのやりとりがほとんど必要ないため、サクラを使って何度もメッセージさせ課金させることは不可能です。

しかも、最終的に会わないという方法は使えないので、サクラを雇うメリットがありません。

また、マッチングアプリの目的は多くのユーザーに利用してもらい満足を得てもらうことです。

そのため、サクラを雇ってしまうと、「サクラが多い」とか「実際に出会えない」などの悪い口コミがネットなどで広がってしまい、信用が落ちてしまいます。

信用を落としてまでサクラを雇う必要などあるんでしょうか?

ただ、業者については全くゼロかと聞かれたらイエスとは言いにくいです。

運営側がいくらセキュリティに力を入れていたとしても、業者が素人のふりをして登録する場合があるからです。

ただ、これはどんなマッチングアプリでもありえることですので、怪しいと思ったら無視することが重要です。

Dineがおすすめの人

では、Dineがおすすめの人ってどんな人なのでしょうか?

次のような方にDineはおすすめ!

ご自分がいくつ当てはまるかチェックしてみてください。

  • ・とりあえず会ってみたい
  • ・マッチング成立後のメッセージがめんどう
  • ・お店選びがめんどくさい
  • ・ビジュアルにはかなり自信がある
  • ・きれいな女性と出会いたい
  • ・飲み友達を探したい
  • ・行きたいお店があるけれど1人で行きにくい
  • ・おごってくれる男性を探したい
  • ・家や会社が東京、大阪、福岡周辺

といったところです。

Dineでマッチングを成功させるポイント

では、Dineでマッチングを成功させるポイントについてご紹介します!

そもそも、Dineユーザーは会うことを大前提にしているため、前もって自分の情報を詳しく開示しないと、信頼性に欠けるため会いたいと思ってもらえません。

そのため、プロフィールの充実が大切です。

さらに、相手に提示するお店候補にもテクニックが必要ですので、この点についても注意しましょう。

プロフィールの写真は2枚以上

まず、プロフィールについてですが、登録する写真の数は1枚ではなく2枚以上にしましょう。

なぜかと言うと、Dineでは自分が登録した枚数の写真しか他のユーザーの写真が見られない設定となっているため、自分が2枚登録していたら他のユーザーがそれ以上登録していても見ることができないからなんですね。

誰でも、マッチングを成立させる前に、できれば相手の雰囲気やイメージをより詳しくつかんでおきたいはずです。

そのためにも、自分が登録する写真の数は多ければ多いほどいいということになりますね。

プロフィール文章を埋めておく

また、プロフィール文章を埋めるのは大前提です。

Dineは先に写真の画面が出てくるためプロフィール文章を登録しないまま使っているユーザーがかなりいるようです。

ですが、プロフィール文章は非常に重要な役割を持っています。

写真と同じで、プロフィール文章があるかどうかでマッチングが成立するかどうか決まると言っていいほどです。

そのため、必ずプロフィール文章は埋めるようにしましょう。

Dineはデートまでの時間が早いアプリですので、手軽さが最大のメリット。

そのため、相手から前もって得られる情報が非常に少なくなるため、相手のことをよく知らないまま会うという緊張感があります。

男性ユーザーの中にも初めての人といきなりデートは緊張する…という声があるように、男女ともに多少なりとも不安を抱えてマッチングするため、プロフィールを充実させるのは非常に重要ですし、高評価につながりますよ!

おすすめは最低でも5~6行以上は書いておくこと。

他のユーザーから見ると、しっかりと考えて書かれているな…などと好印象を持ってもらえます!

メッセージは少ない方がベター

また、一般的なマッチングアプリの場合会う前にある程度メッセージのやりとりをすることで、デートがスムーズに進むことが多いです。

ですが、Dineはすぐにデートにつながるマッチングアプリですので、あまりやりとりしないままデート…というパターンが多いです。

Dineユーザーはメッセージのやりとりはなるべくしたくないと思っている場合が多いです。

そのため、相手によってはメッセージを頻繁に送らない方がいいこともあります。

ただ、女性ユーザーの場合はメッセージを頻繁に送ってもらいたいという方も多いので、相手によって見極めが必要ですね。

もちろん、相手が返信してこないのに何度もメッセージするのは厳禁です。

しつこい人!と思われかねませんよ。

まとめ

マッチングアプリDineの特徴や料金体系、おすすめの人やメリット、デメリットなどを解説してみました。

Dineは他のマッチングアプリと大きく違う点として、すぐに出会えるというのがあります。

会うまでのやり取りがめんどくさい、すぐに会える人を探したいと思っている方はぜひ、この機会にDineに登録してみてはいかがでしょうか?

特に、東京、大阪、福岡周辺にお住まいの方やお勤めの方におすすめです!